今日も「ワンだHO−」!

アクセスカウンタ

zoom RSS 防災・・・まるこの場合

<<   作成日時 : 2015/09/01 12:06   >>

トラックバック 0 / コメント 12

こんにちは2号です
今朝も霧雨の中お散歩・・・今は本格的な雨降りのまるちゃん地方です
こんな天気が続くと、今年は紅葉が期待できないかも

さて、本日は防災の日にちなんで、まるこの防災に備えた話しをちょこっと

何か災害が起きた時、ニュースで避難している様子や避難所での生活をみます
画像

いつも飼い犬・猫・家畜が気になる2号です

もし、自分が一時避難や避難所生活を強いられることになったら…
ポータブル可能な小さなワンコより、それがちょっと困難な中型・大型犬
画像


ケージに入っておとなしくできるか・・・
画像


家に取り残された場合フリーにしておいてイタズラ、危険な目に合わせないためには・・・
画像


まるちゃんが困らないためにも
画像

避難所の人に迷惑を少しでも減らせるように

ねっ!?
画像

・・・そう、慌てちゃダメなのは2号ですけどね

画像


そんな災害にあっても困らないために
いつでも、どこでも落ち着いて居られるように

備えてます!・・・とは言っても 
画像

テンカンのお薬と避難所で受け入れてもらう際に提示するカードにフード(小袋)

画像

そうだね〜退屈しのぎのオモチャね

がれきの上を歩くかもしれないですね・・・
ラバータイプのソックスとかも必要かな?

改めて今日記事にしたことで、必要な物が出てきました
物を揃えることも大事だけど、ソックスなんかは普段身につけて
慣らすことも、まるちゃんにとってストレスなく災害を乗り切れるのかな

首都直下地震が近い将来起こりうることを想定して
備えあれば憂いなし

リュックが重くなり過ぎない程度に準備ですね

まるちゃん専用のリュックも必要かな?
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
災害のときはどうしたらよいか 困ってしまうと思います とても勉強になりました 避難時同行健康手帳は 行政機関がだしてるのでしょうか? 動物病院がつくってくれてるのですか?
alex
2015/09/01 14:31
同行避難の手帳って!!?
初めて聞いた気がする
まるちゃん地方だけ。。。?じゃないよねきっと。
犬も人間も同じだね、持病あると一番心配なのはお薬関係かなぁ(汗)
ソックスも、考えてみたら必要かも!
なんせ抱っこして歩けるサイズじゃないもんね〜、まぁお散歩中に少しとかはたまにするけど(笑)
避難中にパニックになって、逃げ出したりして!が想像の中では一番怖いことかも
タビ子
2015/09/01 14:46
私もいつも災害に見舞われた地方のペットが気になります。ペットを置いて逃げるのは嫌です。でももし災害に遭ってしまったら・・・
まだまだ日本は海外に比べて、ペットを軽んじているなって思うことがある気がします。


まるちゃんの写真、話とマッチしていてよかったです。
PIKO
2015/09/01 15:33
alex さん

この手帳はまるこ地域で東京都獣医師会に加入している動物病院のみで発行されているものだと思います

狂犬病・ワクチン他、ダニ対策をしているかなど
明記してあります

とっさの時に焦らないように色々と準備しておくと良いですよね♪
2号
2015/09/01 15:40
タビ子さん

まるちゃん地方だけなのかな?
獣医師会に所属している病院だけが発行しているから、さほど効力があるのかどうかは疑問だけどね(笑)御守りみたいなものかしら

いずれにしても、同行OKでも当の本犬次第(汗)

まるこも間違いなくテンパってギャーのくちだわ

避難場所は吠えたりしなくても、大型犬ということだけで、厳しいかもね

2号
2015/09/01 15:56
なるほど人間用のは乾パンとか羊羹入れてますけどソラ用には何も無し・・・基本ドライな餌ばかりなのでこちらほど苦労はしないかな?ウンチ袋は入れておいた方が良いかとか考える機会に成りました。( ..)φメモメモ
避難手帳とかは初耳です。東南海地震は直接被害は少なさそうな地域なのでそこまでは作っていないのでしょうネ。
エルママ
2015/09/01 16:28
PIKOさん

そうね、海外に比べるとペットに対する意識が低いのもあるよね

お金儲けのペット産業(生体販売)もそうだし、飼い主のマナー等も

私もまるこを残して避難なんて考えられないけど、ゼロではない災害だから対策を考えないと
オロオロするだけだもんね

何かひらめいたら教えてね♪
2号
2015/09/01 16:35
エルママさん

お〜!人間様に羊羮♪良いですね!甘味好物な私にもってこいです(笑)

そうです!ドライフードだと災害時は安心
まるこは最近トッピング有りの習慣がついているので・・・まあ、お腹空けば食べるかな?

避難手帳の有効性は今一度かかりつけの獣医さんに聞いてみよ〜っと(^^)
2号
2015/09/01 17:25
まるちゃんすごいお顔!

首都直下か〜・・・確かにペット問題深刻ですね、
「家族」だと思っててもそういう扱いはされない事が
あるだろうし。

前にポチタマに出ていた松本君がそういう災害時の
ペット対応の事で色々やってましたね。
みき
2015/09/01 21:10
みきさん

へへっ・・・すごいお顔でしょ(笑)
まるこはアクビをすると、きまって最後にあんなお顔になります
でも一歩間違うと?発作の時のお顔があんな感じなんですよ・・・似て否なるもの(苦笑)

絶対近いうちに首都直下来ますよ・・・
現在住んでいる地下にも断層があるらしく
真剣に防災対策をしないとダメよね

レイラちゃんは何か対策してるかな?
2号
2015/09/01 22:42
お久しぶりですぅ〜(^ω^)ノ 最近、読み逃げしてましたf(^д^;;)スミマセン。。。。

首都直下型地震とか南海トラフト地震とか、地震だけではなく火山噴火などなど、近い将来起きうる災害に何か対策しておく事は、非常に大事ですよね!
三陸沖地震の時、ガソリンも買えないし停電でお店も開いていない状態で、結構大変な思いをしたので本当に、数日間過ごせる食料と、ペット用の食料も十分に用意しておいたほぅがいぃと思いますよ♪ 特にお水は、水道管がやられてしまうと復旧までに時間がかかるので、特に大事かもです(^^)
人間の物資は来るのが早いですが、ペット用の物資はなかなか来ないかもしれないので、フードに指定がある場合、ライフラインの復旧が進むまで入手できないかもしれないので多めに用意しておいたほぅが安心かもしれないですね♪

後は、避難場所でのペットの行方ですよね〜  避難所(学校の体育館)で生活した友達曰く、ペットは一緒に入れないみたいです・・・(やっぱり、好き嫌いもあるしアレルギーとかの問題もあるみたいなので) 車で動けた人は、車の中にペットを入れてお世話していたみたいですし、一緒に逃げて来た人は、ペットを預ける施設?みたいな所にお願いしたりするみたいです・・・
ペット同伴で避難生活ができる場所を設けてくれたらいぃのに・・・ナンテネッ(^△^;;

っあ!長々と、スミマセンσ(^д^;;
色々心配は尽きないですし、準備するものは沢山あるしで頭がこんがらかっちゃいますけど、まずは、命を守って逃げる!!まずは、これが一番ですねっ♪
ヴィヴィママ
2015/09/02 16:08
ヴィヴィママさん

ありがとうございます!
実体験が聞けてこそ、真剣に防災を意識できます

水!ですね(^∀^)2ケースでは家族4人だと
全然足りてないと分かっていても、保管場所がね〜でも、そんな事を言ってられませんね

そして命を守って逃げる・・・ですね
あ〜でも、でもーーー!まるこを置いてきぼりにはできないな〜(悩)

貴重なコメントありがとう(^▽^)


2号
2015/09/02 18:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
防災・・・まるこの場合 今日も「ワンだHO−」!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる